京都ヒルクライム™

俺のヒルクライム -
LINEで送る
Pocket

開催日:2016年10月02日(日)

開催時間:09時00分 – 16時00分
・午前の部(09:30 – 11:30を予定)
・午後の部(13:00 – 15:00を予定)

対象車両:
1.ヒストリックカー
2.スーパーカー/スポーツカー
3.フォーミュラカー
4.ラリーカー
5.ナンバーなし車両(競技車両)
6.三輪車(トライク等)/サイドカー*二輪車不可
*レーシングカート、原付き改良型三輪車、トラック等は対象外です。

◯優先参加について
*デモカー、その他、メーカー、サプライヤー、ショップなどは別枠での優先参加となり参加が確約されます。なお、参加申込み方法が違います。
またその場合は原則、エキシビジョン参加(約3.15km)となりますが、通常の京都ヒルクライムコースも選択可能です。

募集台数:60台前後
*応募多数の場合だけでなく、募集台数未満の場合でも参加には審査がございます。応募多数の場合は更に抽選もございます。

参加費:5万円(税込)
・参加費
・公式練習(10月01日)
・京都ヒルクライム・プレミア(前夜祭)
・京都ヒルクライム・ランチブッフェ

*ランチブッフェは10月02日(日)、京都ヒルクライム本開催時のみです。

kyohill-contents05

京都市内のゲストハウスにて『京都ヒルクライム・プレミア』を堪能します。

京都ヒルクライム公式ガイドブックを公開します。
以下よりダウンロードしてください。

◯内容
・京都ヒルクライム全般
・レギュレーション
・その他

詳しくは、こちらから

>>『京都ヒルクライム・GUIDE BOOK2016

ダウンロードしてください!

◯開催日:2016年10月2日(日)/ 公式練習:1日(土)
◯場所:嵐山-高雄パークウエイ(京都市右京区)
◯対象:一般の方・競技者
*デモカー、その他、メーカー、サプライヤー、ショップなどは別枠での優先参加となり、参加申込み方法が違います。
またその場合は原則、エキシビジョン参加(約3.15km)となりますが、通常の京都ヒルクライムコースも選択可能です。詳しくはエキシビジョン参加についてをご覧ください。

◯募集台数:60台前後
*応募多数の場合だけでなく、募集台数未満の場合でも参加には審査がございます。応募多数の場合は更に抽選もございます。
◯応募締め切り:応募締切ました。
100台以上のご応募、誠にありがとうございました。

◯対象車両:
1.ヒストリックカー
2.スーパーカー/スポーツカー
3.フォーミュラカー
4.ラリーカー
5.ナンバーなし車両(競技車両)
6.三輪車(トライク等)/サイドカー*二輪車不可
*レーシングカート、原付改良型三輪車、トラック等は対象外

◯参加費:5万円(税込)
・参加費
・公式練習
・京都ヒルクライム・プレミア(前夜祭)
・京都ヒルクライム・ランチブッフェ
・その他(公式ガイドブック/7.3 パッケージ参照)

*要別途通行料

◯ライセンス:不要。普通免許でOK!
◯参加年齢:不問・普通免許を取得可能年齢からOK!
*但し、公道占有の為、未成年者も書類審査、保護者同意書有で参加可能
◯性別:不問

◯コース:2コース
・テクニカルコース(セクター1)
・フォレストコース(セクター2)

*当日は完全占有使用の為、コース内は関係車両以外走行不可
*観戦についても観戦エリア外での観戦、撮影はできません。
◯ルール:トライアル・マッチング・タイム・システム™

◯前夜祭:京都ヒルクライム・プレミア
・ゲストハウス(貸切)
・スペシャルゲストによるトークセッション
・スポンサー企業を中心とするプレゼンタイム
・シェフによるライブキッチン
・豪華料理を立食式ビュッフェスタイル(アルコール含)

◯ランチ:ビュッフェスタイル(老舗洋食レストラン)
*ランチは京都ヒルクライム当日のみ。公式練習日は含まず。

◯その他:参加には書類審査有り・特典いろいろ
◯表彰:優勝から入賞まで賞典各種あり
◯特別協力:西山ドライブウェイ株式会社
◯特別協賛:J’S RACINGKCテクニカBLOODSPORTS®ハセ・プロAuto CraftASSIST
◯協賛:QSTARZ

京都ヒルクライム・プレミア

Watch more !!!

KYOTO HILLCLIMB PREMIERE

『京都ヒルクライム・プレミア』はモータースポーツ、自動車を通じた『きずな』を大切にする大人の社交場です。通常、世界選手権ではレース前日にはレース主催者やスポンサー企業による前夜祭が必ず開催されます。またレース当日にはホスピタリティの一環としてパドックやサービスパーク内には美味しいフード&ドリンクを楽しめるレストハウスも設置されます。
『京都ヒルクライム』でも少しでもレースやラリー会場の雰囲気を身近に感じてもらえるような、そして、モータースポーツ、自動車を通じた様々な『きずな』が生まれるようなキッカケを提供に努めます。
『京都ヒルクライム』開催前日に京都市内のゲストハウスを貸し切り、シェフによるライブキッチンを楽しみながらラフに立食でビュッフェを楽しむ『京都ヒルクライム・プレミア』を開催します。

『俺のヒルクライム™・プロジェクト』は“街ナカ”モータースポーツイベント、モーターショーを開催することでモータースポーツ振興、自動車の魅力の発信をしていくプロジェクトです。

どうして『俺のヒルクライム™』か?
・もっと気軽に街ナカで車を操りたい
・自分の技量にあったイベントに参加したい
・駐車場に展示して見せ合うだけで終わりたくない
・自分たちの走りをギャラリーにも見てもらいたい
・サーキットとは違う感覚を楽しみたい
・各全日本選手権は技術的、金銭的、時間的な敷居が高すぎる
・従来にはないイベントに出てみたい

そんなリクエストに応えるのが『俺のヒルクライム™』です。

『俺のヒルクライム™・プロジェクト』『京都ヒルクライム™』を嵐山で10月02日、初開催です。

“街ナカでモータースポーツ”を楽しみたい、参加してみたい、そんな声に応えるために公道最速を決めるラリーで培ったノウハウ、経験を活かしたモータースポーツイベント、それが『京都ヒルクライム™です。

公道レース発祥の地、最古のラリー開催地であるモナコと同様、日本の歴史を語る上で外すことができない京都を舞台に『京都ヒルクライム™』は安全性を重視した誰もが挑戦できる、楽しめるモータースポーツイベントとして10月02日(日)、開催です。

“京都ヒルクライム”・・・ だけじゃありません!!!